2010年10月29日

第464号 〜最近のイクラ事情〜

第464号.jpg

さかのぼったイクラの話はまた機会があれば描きますが。

先週8ヶ月にはいりました。
早いもんだ。28週。

上記の切迫早産については
ご心配なく。
便宜上、そういう病名になるだけで深刻な状況ではありません。
薬の副作用がオーバーなだけ。

だってハワイに遊びに行こうとしてたくらいだしね。
へへへ。
薬飲んでちゃ楽しめないので、行くのやめました。
すっごいハワイに行きたかったわけじゃないし。(おい!!)


妊婦についてのもろもろは諸説あり過ぎて何が正解かよくわからないので
こうした方がいい、とかこれはこうだ、ってのはいいニクイ。
だので、描きません。

今回の安定期は
流産の危険の減るという5ヶ月〜7ヶ月をさすこととします。
なので後期トラブルの多発地帯(早産、腰痛、妊娠高血圧、妊娠糖尿病など)である8ヶ月以降はワタクシの中では安定期としません!!

って事でひとつよろしく!

あと思ってる以上に疲れやすい。
これはいかん…。眠くなる…。

posted by タムラ at 16:06| Comment(2) | イクラとの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

第461号 〜わからない気遣い〜

第461号.jpg

ここは東南アジアか!!

どうやら犬のフィラリアと間違えていた模様です。

デング熱ってあなた…。

まぁ、気遣いっちゃ気遣いなんでしょうけど。
お頭がゆるくて、言葉もありません。

なんですか、普段は車に ドンッってぶつかっていいんですか?ワタシ。



それにしても他のやってほしいことには一切、気づきません。

普通に自分の荷物持たせたり、とか。

期待しない、が正解です。
posted by タムラ at 15:02| Comment(2) | イクラとの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

第460号 〜イクラがいるよ〜

第460号.jpg

7ヶ月になって告知ってどうなんだって話ですが、とにもかくにも腹の中にヒトがいます。

仕事関係のヒトにもまだ云ってないし、
友達とか知り合いにもあんまりわざわざ教えたりしてないのです。

理由はいろいろあるんだけど。

まぁ、妊娠なんてチョー個人的なことだしね。


なんかメールとかで友達に報告とかってなんか違う…と。
いろんな状況とか気持ちの人がいて当たり前の年齢だと思うし。

ひねくれてんのかね。
でもその辺の想像力とか自分の体験を踏まえての気持ちとかを無視したくなくて。

聞いてないよ!!って思ったリアル友だちたち。
ごめん。
考えすぎて会った人にしか云ってないんです。

生まれるまで黙ってようかとも思ったのですが、この腹の中のヒトに関して描きたいことが
けっこう出てきたのでこのタイミングでの告知です。

今後、カテゴリーは
『イクラとの日常』というカテゴリーにして、更新しますので
読みたくないヒトはスルーしてください。
そういう気持ち分かりますから(=_=)v

ただよくある『ベビちゃん♪』みたいのにはしないので笑っていただければ幸いです。

あと、ご注意がひとつ。
ワタシの腹のヒトの性別を生まれるまでのお楽しみにしているヒトが
けっこういますので、イクラの性別をご存じの方。
そのあたりが分かってしまうコメントはお控えくださいませ。

それでは、よろしく♪
posted by タムラ at 17:20| Comment(6) | イクラとの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。