2005年07月06日

第111号 〜アパレルとしての資質〜

第111号.gif

non-noの着まわしなんとかってやつね。
やってごら〜ん。
「ダメなんかい!!!」って思うから。

それにしても「激カワ!」とか「ほめられヘア」とか頭のゆるそうな…。
「他人の視線」とか「モテ」に重点を置いておるのは「NIKITA」のも通ずるものではあるのだが。
non-noの場合、「媚(こび)」を必要以上に感じてしまい、
なにか もやっと…。もやもやもや。
(NIKITAはどちらかというと攻撃的な気さえしますから)

ま、ソレのコーディネートの提案に負けたワタシですよ!!

でもTPOが「合コンの幹事だから女らしく、でも悪目立ちしない服」とか
「上司に失礼なく愛される服」とかってなんなのか…。
そんなにアレか…?
誰からもよく思われるのに血道をあげるのか?
オンナの性(さが)っちゅうか業っちゅうかやつですかね。
いいけどさ。
俺も女子のはしくれだ!!!
posted by タムラ at 22:38| Comment(3) | TrackBack(1) | 書物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オイラもNG出されまくりでギブアップしました

解説見ても納得いかん!
Posted by etoh at 2005年07月07日 14:45
私もアパレル関係者として、着まわしゲームに挑戦してみました。
ムムム・・・なかなか当たりませんね〜。
っつーか、こんなコーディネイトでうちの服着るなよ〜と、思ってるデザイナーの気分。

non-noは、NOがNON、つまりノーが無いように・・と創刊された雑誌だったと記憶しております。
おしゃれだけでなく、お料理やお裁縫もね・・・って感じの内容だった気がしますが、
やはり21世紀は、「誰からもよく思われるような外見を磨く」のが正解なのでしょうか・・・?

外見だけじゃ、歳はとれないよ・・・(黒!)
Posted by エアザス at 2005年07月07日 15:17
etoh様>>

でしょ?でしょ?
まぁ、ワタシはクリア出来たけどもね!!
ふんがっ(鼻息)

エアザス様>>

おお!non-no的プチトリビアですね!!
英語と仏語がチャンポンな時点ですでにぬるいです。
そもそも「細みせ」とかの造語はnonです!マダ〜ム!
ひねりがない!!


Posted by タムラ at 2005年07月07日 17:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

NIKITA(ニキータ)
Excerpt: 「NIKITA(ニキータ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/fashion
Tracked: 2005-07-24 16:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。